1. TOP>
  2. 青緑 天然石ビーズネックレス1>
  3. 14KGFラピスラズリカービングリーフ
14KGFラピスラズリネックレス
14KGFラピスラズリネックレス

葉っぱのギザギザのカーピングが なんともカワイイのです。
この可愛らしさに一目ぼれして手にしたご縁なのです。
ダブルリング、チェーン、金具等はすべて14KGF。
アクセントにあしらった、ダブルのリングの 一つは模様が彫刻されていて、
おしゃれな雰囲気を醸し出しています。
チェーンはあまり細くないものを選びました。
ラピスラズリのリーフはバイライトも垣間見れ カワイイながらもスタイリッシュな佇まい。
美しい群青色が、目に飛び込んでくるので、 ベーシックなカラーの挿し色に綺麗ですね。
ターコイズと同じく12月の誕生石。
見ていると元気をもらいそうです。

14KGFラピスラズリカービングリーフ

品番 nt01015
商品価格 ¥8500
税込価格 ¥9180
SIZE 長さ約42cm。
ダブルフープ大きさ約1.3㎝。
ラピスラズリカービングリーフ約2~1.8×1㎝。(個体差あり)
MATERIAL ラピスラズリカービングリーフ、14KGF(ダブルフープ、チェーン)等
 
 

ラピスラズリ 意味
ラズライト(Lazurite)「青金石」の宝石名で、古来から世界中の人々に珍重され続けてきた鉱物。
また「群青」「空青」と称された、群青色の貴重な絵の具でもありました。
色は特有の群青色のものの他には、天青色や緑青色、薫青色のものなどがあり、条痕は淡青色となります。 名称は、ペルシャ語で青色の意味のlazwardと、石の意味のlapisに由来します。
メソポタミアのウルの墓群からの出土品に見られたことから、5000年から6000年の歴史をもつもっとも古い石の一つとされ、世界各地のいたるところで「聖なる石」として用いられてきたといわれています。
日本でも瑠璃石と呼ばれて、昔から水晶と動揺に「幸運のお守り石」として広く人々に愛好され、その効能も多岐にわたって認められているそうです。
視力を回復させ、心臓と脈拍の安定を促し、また甲状腺の不満を改善する力があると言われています。

商品掲載写真は、できる限り実物のイメージに 近づけるように撮影には 充分留意して努力してますが、
お客様のご覧になられる環境により、実物とのイメージに差が生じる場合があります。あらかじめご了承くださいますようお願いします。